事業・領域

インテージテクノスフィアの事業・領域についてご説明いたします。
インテージテクノスフィアはITを駆使して、次の4つの事業を展開しています。

ビジネスインテリジェンス事業

インテージテクノスフィアはインテージグループのビジネスドメインの一つでもあるビジネスインテリジェンス事業を担っています。
先端のITを駆使し、システム開発技術や業界専門性に裏付けられた独自のシステムサービスを提供しています。
幅広い業種に渡り、それぞれの業界特有のご要件に対し、長年に培われた実績と知見に基づき、お客さま個々の課題解決のソリューションをご提供しています。

続きを読む

リサーチテクノロジー領域

世界ランクNo.9、日本No.1を誇るインテージのマーケティング・リサーチをITで実現しています。
IoT時代のマーケティング・リサーチは、膨大な量のデータの収集から集計、提供を迅速に実行することが求められます。
先端テクノロジーを駆使し、インテージ、インテージグループ、そしてその先のお客さまの課題を解決しています。

続きを読む

データサイエンス領域

1960年の創業以来、インテージテクノスフィアはその前身である社会調査研究所時代からずっと、データと共に歩んでまいりました。
そのためデータハンドリングに関する研究やインキュベーション活動にも注力しています。
機械学習をはじめ、近年注目のAI技術であるDeep Learningや、リコメンド機能などに活用されるテキストマイニングなどを用いた次世代を担うデータ活用をご提案しています。

続きを読む

情報システム領域

インテージテクノスフィアの経営者はインテージグループのCIOとしてのミッションを担っています。
国内海外合計25社すべてのグループ企業の経営をITで支え、そして各社のそれぞれのビジネスのためのインフラストラクチャーの構築、運用、保守、そしてビジネス推進に欠かせないソフト領域での導入支援や監査を通じて、グループ全体をサポートしています。

続きを読む