1. ホーム
  2. インテージテクノスフィアについて
  3. インテージグループについて

インテージグループについて

インテージグループの今

  • 売上高の成長性

    2019年3月期の連結売上高は、過去最高の539億円(前期比6.9%増)となりました。インテージグループは26期連続の増収を達成しています。

  • 世界でのポジション

    創業以来、日本の市場調査会社のリーディングカンパニーとして、多くのお客さまに支持されてきました。現在では国内1位世界10位の地位を確立しています。

    ※2018年11月末時点

  • マーケティングリサーチ
    業界国内売上高

    インテージグループのパネル調査は1960年にスタートして以来、データの質・量・分析ノウハウ・価格・スピードにおいて、常に最高レベルのサービスを提供し、今日では多くの業界で「デファクト・スタンダード」となっています。

インテージグループの事業

インテージグループの事業はマーケティング支援事業とビジネスインテリジェンス事業の大きな2本の柱から成り立っています。

※インテージグループ会社一覧はこちら[別ウィンドウ] からご覧ください。

ビジネスインテリジェンス事業

主要事業会社:株式会社インテージテクノスフィア

私たちインテージテクノスフィアが担うインテージグループのビジネスドメインです。先端テクノロジーに基づくITを駆使し、システム開発技術や業界専門性に裏付けられた独自のシステムサービスを、旅行業界(運輸・観光含む)や医薬品・医療機器メーカーをはじめ、健康保険組合や出版業界などのお客さまやグループ会社へ提供しています。

マーケティング支援事業(消費財・サービス)

主要事業会社:株式会社インテージ

独自に収集した各種データ、リサーチ技術、データ解析力などを基盤としたデータサービスやカスタムリサーチ、分析モデル、コミュニケーションサービスなどを展開しています。

マーケティング支援事業(ヘルスケア)

主要事業会社:株式会社インテージヘルスケア

一般用医薬品・医療用医薬品の市場調査や、製薬企業からの委託によりデータマネジメント・解析業務を実施し、医薬品開発をサポートするCRO(医薬品開発業務受託機関)業務などを展開しています。

グローバル展開

2019年4月現在、国内14企業、海外9か国・地域に9企業のグループカンパニーにより構成されています。
1960年に創業して以来、日本の市場調査会社のリーディングカンパニーとして常に最高レベルのサービスを提供することで多くのお客さまに支持されてきました。
現在では、国内1位、世界10位を確立しています。

※GRBN調べ(グループ連結売上高ベース)

インテージグループ

  • 株式会社インテージホールディングス
  • 株式会社インテージ・アソシエイツ

マーケティング支援事業(消費財・サービス)

  • 株式会社インテージ
  • 株式会社インテージリサーチ
  • 株式会社アクセス・ジェーピー
  • 株式会社IXT
  • 英徳知市場諮詢(上海)有限公司(INTAGE CHINA)
  • INTAGE(Thailand)Co.,Ltd.
  • INTAGE VIETNAM LIMITED LIBILITY COMPANY
  • INTAGE INDIA Private Limited
  • INTAGE SINGAPORE PTE.LTD.
  • CONSUMER SEARCH HONG KONG LIMITED(CSG香港)
  • PT.INTAGE INDONESIA
  • INTAGE USA Inc.

マーケティング支援事業(ヘルスケア)

  • 株式会社インテージヘルスケア
  • 株式会社医療情報総合研究所
  • 株式会社プラメド
  • 株式会社協和企画
  • Plamed Korea Co., Ltd

ビジネスインテリジェンス事業

  • 株式会社インテージテクノスフィア
  • 株式会社データエイジ
  • 株式会社ビルドシステム
  • エヌ・エス・ケイ株式会社