1. ホーム
  2. インテージテクノスフィアについて
  3. インテージグループについて

インテージグループについて

インテージテクノスフィアは、インテージグループの主たる事業のひとつであるビジネスインテリジェンス事業領域を担い、東証プライム企業(証券コード:4326)として安定した財政基盤と信頼性の下、お客さまおよびグループ全体へITソリューションを提供している事業会社です。

インテージグループは、1960年に創業して以来、日本の市場調査会社のリーディングカンパニーとして常に最高レベルのサービスを提供することで多くのお客さまに支持されてきました。現在では、マーケティングリサーチにおいて売上高 国内No.1、世界No.10の企業グループです。
マーケティング支援(消費財・サービス)事業、マーケティング支援(ヘルスケア)事業、ビジネスインテリジェンス事業の3事業をグループで展開しています。

インテージグループの今

図 売上高の成長性
図 国内での優位性
図 世界でのポジション

インテージグループの事業

ビジネスインテリジェンス事業

主要事業会社:株式会社インテージテクノスフィア

私たちインテージテクノスフィアが担うインテージグループのビジネスドメインです。先端テクノロジーに基づくITを駆使し、システム開発技術や業界専門性に裏付けられた独自のシステムサービスを、旅行業界(運輸・観光含む)や医薬品・医療機器メーカーをはじめ、健康保険組合や出版業界などのお客さまやグループ会社へ提供しています。

マーケティング支援事業(消費財・サービス)

主要事業会社:株式会社インテージ

独自に収集した各種パネル調査やカスタムリサーチから得られたデータをもとに、高度なリサーチ技術やデータ解析力などを駆使し、消費財メーカーをはじめとする多種多様なお客様のマーケティング活動をトータルサポートしています。

マーケティング支援事業(ヘルスケア)

主要事業会社:株式会社インテージヘルスケア

医薬品開発とマーケティング活動をサポートするためのサービスを提供。一般医薬品・医療用医薬品の市場調査、パネル調査、CRO(医薬品開発業務受託機関)および処方情報分析などを展開しています。

グローバル展開

インテージグループは、さまざまな国と地域でさまざまな国と地域を舞台に事業を展開しています。

※インテージグループ会社一覧はこちら[別ウィンドウ] からご覧ください。