私たちの仕事

インテージテクノスフィアは「IT業界」という業界の中に位置しています。日々続々と誕生する新技術や様々なサービスにより、私たちを取り巻く「IT業界」の領域は拡大し、複雑化し続けています。インテージテクノスフィアは「IT業界」 の中でも、情報サービスと呼ばれる分野に属し、システムインテグレーター(SIer)という業種に分類されます。
インテージテクノスフィアに興味を持っていただいた就活生の皆さんに、システムインテグレーターとは、そして、インテージテクノスフィアが募集する職種であるシステムエンジニア(SE)とはどんな仕事かを簡単にご紹介いたします。

システムインテグレーター(SIer)とは?

お客様(企業)の要望を伺い、その要望を叶えるためにITを駆使し、情報システムの企画から設計・開発・テスト・保守・運用までを一貫して行う企業のことを指します。

システムエンジニア(SE)とは?

就活生の多くの方は、SEの仕事=パソコンの画面に向かって黙々とプログラムを書く人、と想像されているかもしれません。残念ながら、それは違います。
SEの仕事とは、サービス業です。サービス業と言っても、これまた多くの人が想像する、各種窓口や販売員等の個人に対して何かを提供する仕事とも異なります。
SEの仕事、それは、「便利にしたい」、「これができたらいい」という顧客(法人)の想いをカタチ(システム)にすることで、対価(お金)をもらうこと、なのです。いうなれば、社会を便利にし、世の中を幸せにする仕事です。