1. ホーム
  2. ピックアップ
  3. 医療機器メーカー向け卸データ自動変換ツール「Fruitier/卸データ変換」

ピックアップ

医療機器メーカー向け
卸データ自動変換ツール
「Fruitier/卸データ変換」

2018年7月、医療機器業界の企業向けに、卸データ自動変換ツール「Fruitier/卸データ変換」の提供を開始しました。

医療機器業界では、VANを経由しない多くの取引先から様々なフォーマットで受け取るデータが多くあります。このツールは、卸から医療機器メーカーへ提供される売上実績データに着目して、効率的に各卸別のデータを実績管理システムへ投入することを支援します。昨今、「働き方改革」を進めるため、運用業務のRPA導入が課題となっていますが、このツールはデータ変換作業者の作業負荷を軽減し、RPA推進に貢献します。

課題

データ変換作業者
卸からMicrosoft®Excel®などでバラバラに来るデータを、手作業でひとつずつ変換していくのは、すごく手間がかかる・・・
データ変換作業者
取引先とうちの会社とでは、商品の数量単位が異なるので、
同じ数量「1」でも、1個なのか1ロットなのか判定するのにすごく時間がかかってしまう・・・
データ変換作業者
30ファイル以上ある取引先のデータを、ひとつずつ手作業で実績管理システムに投入するのは、すごく時間がかかる・・・

全体図

「Fruitier/卸データ変換」全体図

特徴

  • 医療機器業界で扱われるデータの特徴に着目して、データ変換の自動化を実現しています。
  • 作業するPCに、Microsoft®Excel®があればすぐに使えます。
  • 1社内で複数コピーして使えるので、データ変換作業を複数人で同時並行して行えます。

実現効果

データ変換作業者
項目変換だけでなく、空白行や小計行も自動で削除してくれるし、マスタとの照合も一緒に自動でやってくれるので、変換作業にかかる時間がすごく短くなった!
データ変換作業者
悩みの種の数量単位チェックも、関数機能を使って自動でチェック出来るので、修正箇所をすぐに見つけられるようになった!
データ変換作業者
変換後のファイルは1つのファイルにまとめられるので、データ投入にかかる時間が大幅に短縮できた!

イメージ図

データ変換設定画面イメージと出力データイメージ

サービス内容

名称 卸データ自動変換ツール「Fruitier/卸データ変換」
納品形態 Microsoft®Excel®ファイルとXMLファイルの送付
提供料金 お問い合わせください。
提供開始日 2018年7月23日(月)
ご紹介資料 「Fruitier/卸データ変換」ご紹介資料(資料ダウンロードフォームからお申し込みください)
「Fruitier/卸データ変換」に関するお問い合わせ先
株式会社インテージテクノスフィア
医薬営業部 石井(いしい)
Eメール: hctech-sales@intage.co.jp
  • RPA(Robotic Process Automation)
    会社内の間接業務を自動化して、業務の効率化を実現する技術全般のことを指します。
    繰り返し行われるもので、ヒューマンエラーが起こりやすい業務が適しています。

「Microsoft®Excel®」は、Microsoft Corporation の商標または登録商標です。

一覧に戻る