1. ホーム
  2. 事例紹介
  3. 卸売・小売
  4. 次世代型AI×OCR「AIRead®

AI-OCR/ドキュメント業務全般

次世代型AI×OCR「AIRead®
物流業界向け開発事例 入出庫業務の効率化

インテージテクノスフィアではAI-OCRソリューションの導入により、業務効率化や課題解決を推進しております。
今回は株式会社アドビュート様の開発パートナーとして物流業界のビジネス改革の共創事例をご紹介いたします。

会社紹介

株式会社アドビュート

株式会社アドビュート社は営業倉庫の運営を中心に、貨物利用運送事業、物流コンサルタント業務を行っています
物流業界の知見をベースに物流業界に特化した「AI-OCR」(人工知能で文字を認識し、データ化するソリューション)と、RPA(日常の定形業務を自動化し作業時間やコストの削減、業務の品質向上を行う)との組み合わせにより、物流業界のビジネスモデルを改革する「AI自動化ソリューション」を展開しております。

株式会社アドビュート様 AI-OCR化導入の背景

株式会社アドビュート様は「農業、及びゴルフ場向けの農薬・資材」の保管・荷役業務と、全国のユーザーへの配送業務を請け負っています。在庫管理、荷役業務、配送手配、運賃管理の全工程には様々なフォーマットの書類が存在し、また各工程毎に存在する専用システムへの入力作業など業務工数負担削減と効率化を検討されていました。

AI-OCR導入前のアドビュート様の業務状況

  • 在庫管理はロット別に管理し、FAXで送られてくる「出荷依頼書」の指定されたロットNOをもとに荷役業務を行っている。
  • 運送業務は、各運送業者のリードタイム表をもとに運送業者を決め、運送手配を行っている。
  • コンピュータシステムは、自社(WMS)システムと各運送会社システムが複数存在し、それぞれ手入力で対応している。また、出荷依頼書をもとに複数の運賃管理資料をEXCELで作成している。(3重入力)

業務課題の整理とAI‐OCR導入のゴール設定

AI-OCR導入前のアドビュート様の業務課題の整理

アドビュート様の業務全体における課題を抽出し、以下のように整理しました。

■業務課題

  • 届け先、品名、数量等を、その都度手入力している為、入力業務とチェック業務に時間を要する(入力項目が多い)
  • 運送業者(トラック)決定を毎日手動で設定。且つ属人化している
  • 運賃明細書の作成が手動で煩雑
  • 全国の納入先情報がシステム管理されていない

業務課題の整理とゴール設定

アドビュート様の業務課題解決のためのゴール設定

整理された課題を解決するためのゴールを設定しました。

■ゴール

  1. 入力(エントリ―)業務の負荷削減
  2. チェック業務の簡素化による事務作業の生産性向上
  3. 複数あるシステムの連携
  4. 運賃管理業務の軽減

システム概要図

システム概要図の説明

  • 紙文書及びExcelで送られてくる出荷依頼書をAI-OCRが読取り、データ入力業務を自動化。また、その情報を出荷情報DBにて管理する事で過去の出荷依頼書をすぐに参照出来る様にした。
  • OCR結果の判定をAIが行い、誤読箇所をアラート表示することで、オペレータのチェック作業を容易にした。
  • 納入先情報をシステムで管理する事が可能になった。
  • 出荷情報DBから、他システムへの自動連携(インポート)データ作成機能を実装。
  • エリア別のリードタイム表を登録し、運送業者の自動設定機能を実装。
  • 出荷情報DBより、出荷明細(運賃明細)データの出力機能を実装。

AIRead導入による効果

AI Readの導入によって、アドビュート様の月間作業時間は導入前と比較して約1/3に削減、業務効率化を達成しました。

AIOCR導入成功のポイント

AIOCR導入を成功させるために重要なことは、
AIの識字率だけに拘らず業務全体を改善すること
今回のアドビュート様のケースでは、従来業務が抱えていた課題のうち、特に以下の2点について解決することで圧倒的な効率化を実現できました。

  1. 使う人の目線にもとづいた画面設計で煩雑なチェック作業の軽減化を実現
    • 利用者がチェックしやすい画面レイアウトにリデザイン
    • 自動チェック機能を実装することで、チェック作業そのものを軽減
    • 識字率の高い数字や英字をAIが読み取り、住所や商品名など固有の情報はマスター化してマスターデータベースから取得することで読取精度を向上
    サービスの詳細はこちらをご覧ください。
  2. 業務全体を見直すことで、手作業を極力まで削減
    • 煩雑で熟練作業を必要とし、属人化していた運送業者設定作業をシステム化
    • 連携先システムへの連携機能を実装し、3重入力を解消
    • 運賃明細書の作成機能実装により、明細書の自動発行を実現
    サービスの詳細はこちらをご覧ください。

株式会社アドビュートの概要

  • 会社名:株式会社アドビュート
  • 設立:平成27年10月
  • 本社:〒364-0002 埼玉県北本市宮内4-180
  • 事業内容:営業倉庫業/一般貨物自動車運送事業(貨物取扱業含む)/貨物軽自動車運送事業/損害保険代理店業/物流コンサルタント業務
  • ◆トップページ
    https://www.adobute.co.jp/[別ウィンドウ]
  • ◆物流向けAI自動化ソリューション紹介ページ
    https://www.adobute.co.jp/logistics/[別ウィンドウ]

関連するソリューション

次世代型AI×OCR「AIRead®

AIを活用し、あらゆる非定型・定型帳票のデータ化(OCR)を行うサービス

インテージテクノスフィアでは、あらゆる非定型・定型帳票のデータ化において導入検証、システム構築及びBPOまでワンストップで対応します。非定型・定型に限らずあらゆる帳票のデータ化をご希望されるお客さまに、AIを活用した帳票データ化の導入検証、システム構築及びBPOまでワンストップで対応します。

続きを読む